リクエストには対応していますか?

時間などはお約束できませんが、掲載して欲しい、(なかなか見つけ難い)探して欲しいCM動画があれば、各CM出演者のフォームなどから、”〇〇のCMを探して下さい”などのタイトルで投稿、又はメールで連絡頂ければ、当方でお探しします。掲載基準に合致していれば、当サイトで掲載致します。

尚、当方も個人で楽しむ範囲で大量のCM動画を所有していますが、CM動画を無断で違法アップロードをする事はありません。CM動画の掲載基準については、CM動画サイト概要のページを参照下さい。

Keywords:bb-navi.com
更新:2017/07/15 / 編集:2017/07/15

他所のサイトでCMを閲覧してもCMランキングで順位がアップしますか?

YoutubeはAPIが公開されていますので、YoutubeCM再生回数ランキングと、Youtube急上昇CMランキングでは、どのサイトでYoutube掲載のCM動画を見てもランキングのアップに貢献する事が出来ますが、人気CMランキングは当サイト内で閲覧されたCMの再生回数に基づく順位になるので、それ以外の他所のサイトでCM動画を閲覧しても順位アップには貢献できません。

また、他の動画掲載可能なSNSでの動画再生回数は公開されておらず、YoutubeAPIのように取得できません。もし仮に公開されていたとしても、その回数が本当に信頼できるものか(中には1人で100回でも1000回でもカウントをアップできる物もあるように思われます)ユニークアクセスによるものか不明で信頼性が乏しく、それに基づくCMランキングはスパム要素を多分に含む可能性があり、ランキング内容の公正性を維持しながらの参照は困難と思われます。

更新:2017/07/01 / 編集:2017/07/15

CMの掲載基準は?

当サイトでのCM動画の掲載優先順位は、常連さんを含め、誰かが見て喜んでくれそうなCMから優先して掲載しますが、最低限度の掲載基準は著作権になります。公式サイトやYoutubeなどの公式チャンネルの動画を最優先し、Youtubeでは、当方でそのCMの権利関係者と確認されなかった者が掲載したCMについては、日本の著作権法は親告罪であると言う観点と、法治国家の国民の責務としての道義的な観点を踏まえ、現在は約半年〜1年の期間を経過して尚、削除されてない物を掲載しています。一定期間、権利者に削除されてない物は権利者が黙認しているとみなし、当サイトでの掲載に際し、道義的にも特に問題は無いと考えています。

更新:2017/06/20 / 編集:2017/07/14

YouTubeで検索しても見つからなかったCMが、CM動画で見つかる事があります。なぜでしょう?

ウェブ検索と同じで、YouTubeでも普通にキーワード検索しても見つからない動画は大量にあります。そのページに適切なキーワードで検索してもヒットしないウェブサイトが存在するように、CMにしても、タレント名や企業名などで検索してもヒットしないCMも大量にあります。何らかの制限がかかってると思って良いように思われます。

簡単に見つからない動画が当サイトでは見つかると言うのは、当方がマメに手間のかかる探し方をした上でわかり易く紹介しているからと言う場合もあります。因みにYouTubeには18禁やグロなどの青少年に悪影響を与える動画も稀に存在しますが、これらも普通に検索するだけでは見つかりません。

更新:2017/07/05 / 編集:2017/07/12

Youtubeで動画広告が多い理由はなぜでしょうか?

Youtubeのトップページや動画再生前に再生されるCMの動画広告(CM動画)ですが、影響力はさっぱりわかりませんが、広告費をYoutube(Google)に出してもメリットがあると考える企業が多いからだと思います。

また、動画広告は、一般のCM動画と区別されていないケースが大半と思われるので、再生回数の多い物は大勢の人に人気があると錯覚する人も少なくは無く、人気のCM動画としてブログやSNS等で拡散され、実際に人気も出る場合もあるなどのメリットもあるかと思われます。

因みに、再生回数100万回以上の動画広告も比較的多く存在しますので、再生回数と人気は必ずしも一致しないとお考え下さい。再生回数の殆どを動画広告として再生しているユーザーが能動的に閲覧していないCMも多分に存在すると思われます。

Keywords:Youtube
更新:2017/07/05 / 編集:2017/07/12

YouTubeにアップされたCMはどうしてあんなに人気があるのですか?

あなたは再生回数の数字の大きな物のみに目を奪われ過ぎてるかもしれません。全てのCM動画が人気がある訳では無く、例えば、大物俳優や人気タレントを起用し相応の多くの製作費をかかけていそうに見えるCMでも、公開後1カ月程度経過しても極端な例では再生回数100程度というものも滅多に無い訳ではありません。再生回数の少ない動画にもきちんと目を向けるべきです。

YouTubeにアップされた全てのCMが人気の動画になると言う事ではありません。

また再生回数の多い物も動画広告としてお金(広告費)をYoutubeに出して再生回数を稼いでいる物も少なくありません。再生回数がやたらと多くても人気の無いCMも存在します。

ご存知かも知れませんが、Yotuberで儲けているのはごく一部の人気のユーザーで、殆どの人は実は機材代も稼げてないほどだという話がありますが、CMでも同じ事が言えると思われます。

余談ですが、Youtubeが無くならずにYoutuberの人気がもしも今後も続くとするならば、個人的にはYoutuberと言うのは、いずれ芸能人か芸能人クラスの才能やコネのある者のみがなれる職業になると思います。今はその為の地均しの期間かも知れません。

尚、既に、映像,音声,カメラワークなどから見てプロのお仕事と言う物も少なく無いように感じます。人気のYoutuberで、純粋な普通の素人さんはどれだけいるのかなど考察してみるのも面白いかと思います。

Keywords:Youtube
更新:2017/07/05 / 編集:2017/07/12

YoutubeやTwitterなどにCMを合法的にアップロードする方法はありますか?

総合で幾ら費用がかかるかわかりませんが、権利者全てに許可を得れば可能です。代行業者の手続き費用だけで数万円はかかると思われます。

詳しくは以下の記事を参照下さい。

YoutubeにテレビのCMを合法的に第3者がアップロードする方法。http://hen.kooss.com/archive/2014/0724001.html

一般的に権利者に許可を得ずお金をかけずに行うには、ビデオカメラを使って、テレビの映り込みの範疇でCMを撮影しアップロードすれば、原則的には違法行為とはなりません。但し、著作権者が、利益を不当に害していると判断すれば違法となります。

尚、オリジナルの動画の転載なら、画質や音質を下げたりフレームなどをつけて加工しても、映り込みとは関係無く違法行為です。権利者が駄目と判断すればアウトです。

更新:2017/06/29 / 編集:2017/07/12

Youtubeに無断アップロードしたCMで削除されてない物は合法ですか?

ビデオカメラでテレビ放送のCMを撮影した写り込みなどの条件に当てはまる例外を除き、第3者の著作物であるCM動画を無断でYoutubeにアップロードすると言う行為は著作権侵害です。たとえ削除されてなくても違法行為です。違法行為ですが権利者から告訴されてない状態と考えて良いと思われます。その期間が長い場合は黙認していると考えられると思われますが、例えばYoutubeでは無断アップロードから数年間を経て権利者による削除申請による大量削除やアカウントの閉鎖と思われるケースも確認しており、即削除されなければ大丈夫と言う事では無いと思われます。

Youtubeの場合は、権利者はまず先に削除申請を行い、Youtubeが著作権侵害を確認すれば動画が削除されますので、実質的に告訴される事は極めて少ないと思われますが、Youtubeでは過去に著作権侵害の刑事事件も発生し逮捕者も出ていますので、CMに関しても極めて悪質なケースならば刑事事件に発展する可能性もあるかと思われます。

Keywords:Youtube,著作権
更新:2017/06/29 / 編集:2017/07/11

YouTubeのCMを紹介するとお金が貰えますか?

ホームページやブログにYoutubeの動画を掲載して紹介してGoogleから報酬が貰えるかと言う意味ならば、YouTubeにはそんなアフィリエイトは存在しない筈(そういう話は聞いた事がありません)なので、金銭的報酬は0です。たとえあなたによる動画の紹介で、100万回、1000万回、1億回再生されても、報酬は0円です。

但し、YoutubeやGoogleを介さない、企業から宣伝の依頼を受けたマスコミの記事(ページ時全体が宣伝か記事なのか見分けがつかないステルスマーケティング)などでは、以前にそういう話を何度か聞いた事がありますが、自社CMをYoutubeで宣伝して欲しい企業は、今は普通にYoutubeの動画広告(Youtubeで動画を見る際に動画と動画の合間などにYoutubeに広告費を支払って再生されるCM)を利用するように思います。

Keywords:Youtube
更新:2017/07/05 / 編集:2017/07/11

YouTubeのCM動画をダウンロードする方法を教えて下さい。

Youtubeに限らず、それが著作権者に無断で違法アップロードされたストリーミング動画ならば、ダウンロードは違法行為になります。また、違法な動画では無い一般の公式アカウント配信のCM動画の場合でも、ダウンロードのリンク表示無き場合は、Youtubeの規約(参考:5. お客様によるサイト上のコンテンツの使用 B)ではダウンロードが禁止されています。なので、YoutubeではCM動画を含む全ての動画をダウンロードしてはいけません。

よって違法行為や規約違反を助長する恐れがあり道義的に問題と思われますので、この質問には解答できません。どうしてもダウンロードしたいならば、企業や出演者などの権利者にメールなどでお願いしてCM動画を頂くか、テレビのCMを録画するなりして下さい。

Keywords:Youtube,著作権
更新:2017/07/05 / 編集:2017/07/05

Twitterで著作権侵害にならないようにCM動画をアップロードする方法は?

テレビからビデオカメラで撮りこんだ映り込みの範疇として了解できるCM動画ならアップロード可能でしょう。

それ以外は普通にTwitter公式アカウント掲載動画をRTするかYoutubeや当サイトのCM掲載ページのリンクを貼るかすれば良いでしょう。著作権を真面目に守りたいならばTwitterの違法アップロード動画を無暗にRTしてはいけません。公式物のみに限定しましょう。

因みに当サイトの個別のCM動画紹介ページはTwitterカード(Summary Card with Large Image)に対応していますので、わかり易く紹介できると思われます。

更新:2017/07/01 / 編集:2017/07/01

Twitterの違法なCM動画アップロードアカウントは、どうなりますか?

公式サイトやYoutubeやTwitter公式アカウントなどでダウンロードしたCM動画を、Twitterのアカウントに無断で違法アップロードし、それが権利者に見つかり、Twitterに著作権侵害として申請されると、Twitterから、警告,本凍結,アカウント削除の3段階の警告で通知が来ます。本凍結の場合も、異議申し立てを行わないと暫くしてアカウント削除となります。

更新:2017/07/01 / 編集:2017/07/01

Youtubeに合法的にテレビのCMをアップロードする方法はありますか?

あなたが権利者では無い場合、そのCMの全ての権利者からの許可を特別に得る事ができるCMか、(日本ではまだ見た事が無いと思いますが)転載もダウンロードも自由で公開されたCMがもしもあれば、あなたがあなたのYoutubeのアカウントにCMをアップロードする事ができます。

但し、全ての権利者から特別な許可を得るにはとても難しく、有料の代行サービスを実施している業者に依頼したとしても、正式な書類を作成後、CM1本辺り数万円程度の費用をかけ、一定の期間を経て、許可が得られるように思われます。

参考:YoutubeにテレビのCMを合法的に第3者がアップロードする方法。http://hen.kooss.com/archive/2014/0724001.html

Keywords:Youtube,著作権
更新:2017/06/20 / 編集:2017/06/20